ギフト|EXVオリーブオイルとイタリアグルメ調味料セレクトセット

12,601円 税込

コード: ST-FD-00012

数量:

ANDshopこだわりのイタリア製グルメ調味料セレクトセットです。
どれも品質と味にこだわった人気の逸品を詰め合わせました。

○ホワイトバルサミコ「プレリバート」200ml
伝統的バルサミコ酢の老舗「マルピーギ」

マルピーギはイタリア・モデナにおいて1850年来5世代に亘って継承された企業として、伝統的バルサミコ酢の製法を情熱を持って磨き上げてきました。

モデナ特産のぶどうを原料にし、この伝統的製法を用いて昔からの木樽の移し替えの教えを受け継ぎ艶やかな光沢、奥深い芳香そして濃厚な味わいを持つ自然な製法による“伝統のバルサミコ酢”をつくり続けてきました。

○料理に色がつかない透明のバルサミコはマルピーギの夢でした。

トレビアーノ種の白ブドウのみを原料とし、時間をかけてゆっくり搾った果汁を煮込ず、トネリコの木樽で5年間熟成させてつくられます。

プレリバートは2006年イタリアで発表され世界に向けて紹介されました。

魚介類との調和をイメージしてつくられたプレリバートはオリーブオイルと合わせてカルパッチョ、サラダに、気品のある香りと味が生きます。

また、日本の酢に近いことから、三杯酢や酢味噌のお酢としても日本料理の新たな美味しさが発見できることでしょう。

この美しいガラスボトルにはいった特別なホワイトバルサミコ、ぜひ日常の食卓にご活用ください。ギフトにもおすすめです!

仕様
品名: ぶどう酢
原材料名: ぶどう
酸度: 5.5%
内容量; 200ml
保存方法: 暗所にて、常温保存
原産国名: イタリア


○6年熟成のバルサミコ酢「サポローゾ」

【6年熟成の美味しいバルサミコ】
まず目をひくその美しいガラス瓶。テーブルの上で存在感を出すボトルです。 ギフトにも好評を頂いております。

マルピーギ社は1850年代より5世代にわたり伝統の製法を受け継いでいるモデナの老舗です。

木樽に移しかえて熟成させる伝統的バルサミコは赤、白のブドウを皮のまま煮詰めた「モスト」と呼ばれる煮汁を原料とします。
黒に近い深みのある色合いと、複雑でまろやかな旨みが欧州貴族の間でも宝物的調味料として愛され続けてきました。

伝統的バルサミコ(トラディティオナーレ)は12年以上熟成されたものを云いますが、非常に高価なためプロ以外にはなかなか使いにくいものでした。

マルピーギは多くの人々にもっと、本物のバルサミコを手軽に味わってもらいたいという願いから研究を重ね、煮つめる時間と熟成期間を変えることにより、味や香りに深みが増す新たなバルサミコを完成させました。

それがこの6年熟成の“サポローゾ”です。

「サポローゾ」は、伝統的バルサミコに使用されているモデナ特産のブドウ(ランブルスコ、トレビアーノ)のみを原料としています。
そして、酸化防止剤、カラメルなどの添加物は一切使用していません。

サポローゾには多くのポリフェノールが含まれていますので、体内酸化を防ぎ、酢として消化を助け、栄養素の吸収をよくする働きがあります。

なにより、おすすめしたい理由はその味わい。丁寧なつくりのバルサミコでそのままオリーブオイルとともに調理した肉、魚、野菜などにかけるのはもちろんのこと、チーズやフルーツ、またアイスクリームやヨーグルトにかけても格別なおいしさが味わえます。

○テンタツィオーニ トリュフ塩 50g アーパアンドイデア

塩をぱらっとふるだけの手軽さなのでリゾットから卵料理、肉料理などシンプルなお料理の仕上げにお使い頂くだけで芳醇な乾燥トリュフの香りをお楽しみ頂けます。
苦味のないサルデニア島海塩に薫り高い乾燥トリュフをブレンドしました。ふりかけるだけの手軽さで高級食材トリュフを楽しめる貴重な一品です。

手軽に試して!使い方はいろいろです。

 ステーキなどの肉料理の仕上げ
 ジャガイモやブロッコリーなどの温野菜にひと振り
 オムレツやスクランブルエッグなどの卵料理の仕上げに



仕様
名称: トリュフ塩
原材料名: イタリア産海塩、イタリア産黒トリュフ粉末2%(新鮮トリュフの10%に相当)、
イタリア産乾燥黒トリュフ1.5%(新鮮トリュフの7.5%に相当)、香料
内容量: 50g
保存方法: 高温多湿を避けて保存。開封後は必ず容器のフタを閉めて下さい。
仕様: ガラス瓶入り


○Disantiのエクストラバージンオリーブオイル500ml

Disantiのオリーブオイルは南イタリア、プーリア州のガルガノ国立公園内で主に「オリャローラデルガルガノ」と呼ばれるガルガノ特有のオリーブを栽培して作られています。
フルーティで喉古紙にほんのりとした辛さと苦みを感じるバランスの良い風味でそのまま生でも火を通しても香りも良くいろいろな料理にご利用いただけます。

イタリアが生んだ本物の味、香り

毎年、通常11月の始め頃より主に「オリャローラ デル ガルガノ」と呼ばれるガルガノ特有のオリーブを収穫し圧搾していきます。

製法はコールドプレスで出来上がったエクストラヴァージンオリーブオイルの特徴はオリーブの持つフルーティーさがとても感じられ咽越しにほんの少し辛さを感じるバランスの良い使いやすいオリーブオイルとなっています。
普段使いの万能オリーブオイル

オリーブオイル「ディサンティ」は、生のそのままでも、熱を加えても、オリーブの風味を損なうことがありません。なおかつ、素材そのものの味を引き立てる役割を果たし、様々な料理にお使いいただけます。